アラサーリーマンシルベのあーだこーだ日記

アラサーの建築系で働くサラリーマンです!建築業界で思う事、資格試験、その他日々の事をあーだーこーだと書いて行こうと思います!

コーヒー代を年間5万円節約!水筒持参のメリット・デメリット

忙しいオフィスでほっと一息、読書中・勉強中のお供にもなるコーヒー。

毎日コーヒーを飲む方も多いのではないでしょうか。

テイクアウトで都度買う派ですか?それとも家で淹れて持参する派ですか?

 

私は毎日飲みます。

仕事をしている間、常にコーヒーを傍に置いて、

一息つく時、気分を変えたい時、気合入れたい時、に飲むことが多いです。

ガブガブ飲むわけでは無いですが、一日当たりカップ3~4杯相当を飲んでると思います。

 

いつもテイクアウト派でしたが、毎日購入してると年間結構な額になっていたので、

先日遂に水筒デビューしました!

今は自宅で淹れたコーヒーを水筒で持ち歩いています。

 

今回は購入した水筒の紹介・年間の節約費について綴って行こうと思います。

 

  

1. 気付けばコーヒー代が結構な額に!?

仕事でオフィス出社する時は、こんな感じで購入してます↓↓

・朝コンビニコーヒーL:150円

・昼コンビニコーヒーL or タリーズコーヒー:150円or350円

・合計:300~500円

 

ってことは、月20日勤務で一日当たり400円使ってるとすると!?

「月20日×400円=8,000円」

 

年間では!?

「月8,000円×12か月=96,000円」

 

どひゃ~!!!海外旅行に余裕で行けます。。。

いや海外旅行行ったことは無いんですがw

検索したらシーズン外せばヨーロッパ主要都市にも行ける額!

 

大好きな沖縄ならギリ2回行ける、、、

これは勿体ないぞ!?

 

2. 売り場で迷ったので絞り込む事に

休日はドリップタイプのコーヒーをマグカップに引っ掛けて入れてる為、

一杯辺り数十円で済んでます。

そこで平日も自宅で淹れて持参しようと決意!!早速水筒を買うことに。

 

正直種類が多くて良く分かりませんw

基準を下記条件に絞って選びました↓↓

「バックに入れるのに丁度良いサイズ」

「有名メーカー品」

 

タイガーさん、象印さん、サーモスさん辺りが有名なのかな!?

そんな些細な知識だけで色々見て回る。

 

3. 象印製水筒「360ml」をGET 

辿り着いたのがこちら!!

「象印製・SM-ZA36-BM・360ml」 

 

選んだ理由としては、

・デザインがシンプル。

・360mlの為、通勤バックに丁度良いサイズ

・蓋と本体だけのシンプル構造なので洗い物が楽

・約2,000円と手頃な価格

 

f:id:sirube-riiman:20210228115607j:plain

 

f:id:sirube-riiman:20210228115617j:plain

f:id:sirube-riiman:20210228115621j:plain

 

360ml入るのでコーヒーカップ2~3杯分くらい持ち運べます♪

カラーは他にピンク、ホワイト、

サイズは360・480・600ml、がありました!

 

4. 水筒を使ってみた感想

使ってみた感想としてはデメリットもあるが、メリットが勝ると言ったとこです。

 

メリット

・コーヒーが全然冷めない

→朝淹れたコーヒーが午後になっても暖かいです。

テイクアウトのカップだと一時間もすると冷めてしまうので、

常に暖かいコーヒーを飲めるのはデカいです!!

 

・節約効果

→家でドリップ2杯分入れてから出社してますが、せいぜい50円相当。

夕方コンビニで追加で買ったとしても、一日150円程度。

今までの半分以下。。。ざっくり試算で「年間5~6万円程度の節約」

 

 

デメリット

・帰宅後洗うのがめんどくさい時がある

→蓋外して洗うだけなんですが、、、毎日の事だと意外とめんどくさいですw

 

・コーヒーの味が変わる

→これは仕方無い事だと思いますが、時間が経つとコーヒーが酸化して味が変わります。苦い→酸っぱいに変貌するイメージですw

アイスコーヒーなら回避出来るかも!?

 

とは言えトータルで考えると節約にもなるし重宝しています!

是非迷っている方は購入を♪

 

 

 

 

ではまた次回の記事でお会いしましょう。