アラサーリーマンシルベのあーだこーだ日記

アラサーの建築系で働くサラリーマンです!建築業界で思う事、資格試験、その他日々の事をあーだーこーだと書いて行こうと思います!

「やしろあずき氏」・人生から「逃げる」コマンドを封印している人へ【書評レビュー】

ビジネスパーソンとして欠かせない「読書」

いつも読書したらそれを読書ノートにざっくり纏めてましたが、

書籍レビューとして記事にしたらより高いアウトプット出来るんでない?

と思ったので人生初の書籍レビューを書いてみようと思いますw

 

各章で響いた項目を1つずつ抜き出しております!

是非ご一読ください。

 

 

作者紹介. やしろあずき氏

WEB漫画家として、月間2000万PVブログを運営し、

Twitter、YOUTUBE、会社役員もこなす、カラーコーンで有名な作者様ですw

(恥ずかしながらこの本を読むまで存じ上げませんでした。)

 

f:id:sirube-riiman:20210110141742j:plain

f:id:sirube-riiman:20210110141736j:plain

1章. 「上司ガチャ」で会社員人生が決まる

スマホゲームなどではガチャでいいキャラを引き当てたりしますが、

上司がどんな人になるかが完全に運なので、

「上司ガチャ」として表現しています。笑

 

会社員人生が掛かっている為、

「上司ガチャ」の結果最低ランクのヤバい上司なら逃げるのも手だと。

 

ヤバい上司の見分け方、断り方を体得しておけば、

今後の人生でも役立ちそう?な気がしますw

2章. 「自分ファースト」で生きる

100%完璧主義は壊れてしまうので、「真面目に不真面目」を推奨しています。

0%の瞬間を仕事中に何らかの形で組み込ことで、

完璧主義の人が陥る、「些細なミスで凹んでしまう」も回避出来ると説明されています。

 

昼休みもメール返したりしてる私にピッタリな思考なのはここだけのヒミツです。

 

3章. 社畜に物申す 

残業、休日出勤が偉いって風潮が既におかしい。

社畜化してしまうと、心身共にボロボロになり、

「逃げる」コマンドを選択する事も出来ず、自暴自棄に…

そんな時は一旦逃げるを提案しています。

 

正にその通りだなと、、、20代の頃、潰れたことがあるので、

再起不能になる前に、逃げるのは賢い選択だと思います。

 

4章. 心が病んでいる時は風邪と同じ。休んでよし

「まずは3年我慢して働け」が「逃げる」コマンドを奪っている。

3年どころが3秒で逃げていいと書かれていますw

 

これが個人的に一番響きました。

私も新卒の頃、まずは3年の話を聞かされましたが、

合わない環境で3年も居たら…普通に潰れますよね…

 

5章. 読み終えての感想

まず、本書には4コマ漫画も挿入されていて、文章も適度な量で読みやすいです。

あっという間に読み終わりました。

 

一見ふざけているのですが、生きてく上での本質的な事が盛り込まれていて、

下手な自己啓発本より役に立ちます。

 

約150ページとサクッと読めるボリュームなので、

真面目すぎて自分を追い込んでしまう人、

周囲に合わせて無理してしまう人には必携のバイブルだと思います。

 

カラーコーンでなぜ有名なのか?

についても本書の最後に記載されていますよw

 

 

人生から「逃げる」コマンドを封印している人へ [ やしろあずき ]

価格:1,430円
(2021/1/10 14:11時点)
感想(0件)

 

 こんな感じで少しずつ書籍レビュー記事も書いていこうと思います!

ではまた次回の記事でお会いしましょう!